手汗に悩み、ハイタッチできない・・

45歳の独身女性です。仕事は、派遣でテレフォンアポインターをしています。
私の悩みは、手汗です。緊張すると、手汗が滝のように出てくるので、常にハンドタオルが欠かせません。

手汗の症状は、子供の頃からあり、ノートに文字を書いている時や、テストの答案用紙にカリカリと書いている時も、気が付くと手汗で紙が破れてしまうことが多々ありました。

手汗が凄いせいで、友達が出来ても手をいだり、ハイタッチすることが出来ませんでした。特に、運動会の騎馬戦やフォークダンスは苦痛でした。

一度、男子から「意識し過ぎてんじゃねーよ」とか「きもい」と言われて学校に行くのが憂鬱になりました。

手汗のせいで、好きな人が出来ても告白することが出来ず暗い青春時代を送りました。
大学生になって、友人から合コンに誘われた時も、どうしていいか分からず、バイトがあるからといって断ってばかりでした。

そんな時、母が家庭用の手汗治療器を買ってくれました。プラスチック容器に水を入れて、微弱電流を流し水素イオンを発生させて、角質で汗腺に蓋をするという仕組みです。

使用開始して、1ヶ月くらい経ったころから、手汗が出なくなったことに気が付きました。

急に人生が明るくなったような気分になり、周囲からも明るくなったと言われるようになりました。
でも、最近になって手汗がまた出るようになったんです。どうやら、手汗の汗腺が度重なる治療のせいで、塞がらなくなってしまったみたいなんです。

慌てて、市販薬を購入して塗布してみましたが、あまり効果がありません。
せっかく手汗に煩わされない生活を送っていたのに逆戻りです。

ボトックス注射という方法もありますが、一回の費用が高く効果が半年くらいしか持続しないので、今の経済状況では無理なんです。手汗治療のためのボトックス注射は1回7万円から10万円します。しかも年2回は最低受けなくてはなりません。

現在は、お金を貯めて、交感神経を切除する手術をしようかと検討しています。これはETS(腔鏡下胸部交感神経遮断術)と言われ、健康保険適用できますがそれでも負担額は8万円から10万円します。でもこれなら一度やれば一生なのでボトックス注射よりは経済的といえます。

今は、手術が出来るように頑張って貯金しています。