未分類」カテゴリーアーカイブ

新車なのに、謎の音がする

昨年、10年以上乗っていた車を買取してもらいました。そして新車の軽を購入しました。

もちろん青森という地域柄、4WDの軽です。

時間をかけて選んだので、見た目もインテリアも大満足。以前の車に比べて広くなりましたし、燃費もよくなり、いうことなし!

・・・のはずだったのですが。

乗り始めて2か月後くらいからでしょうか。

「カッ、カッ、カッ」という謎の音がするのです。

はじめは前日の大雪のせいであまりの寒さに音がするのかと思っていました。

しかし、車が温まってもアクセルを踏んでいる時に「カッ、カッ、カッ」という音がします。

音が聞こえて、アクセルを離すと止まります。ずっとするわけではないのですが、時々する、というのもまた気になるものです。

ナビが付いている付近から、音がしている気がするのですが、一体何の音なのか分かりません。運転席と助手席に座っているととても気になります。

新車なので点検があります。点検時にディーラーにも相談しました。ディーラーの方に一緒に乗っていただいて、近くを運転したのですが、こんな時に限って音がしないのです。アクセルの踏み方を一生懸命変えたりして、いろいろやってみましたが、なぜか音がせず、うまく伝わりませんでした。やっぱり「カッ、カッ、カッ」という音がしたのは大雪のせいだったのかなぁ・・・。

口頭で説明し、なんとか調べてほしいと頼みましたが、分からずじまい。「同じような事例があるか調べておきます」と言われましたが、なしのつぶてです。とっても気に入っているけれど、音が気になり過ぎて、知人を助手席に乗せる気もしません。

せっかくの新車なのに本当に残念で仕方がありません・・・。

インフルエンザが怖い

皆さんいかがお過ごしでしたでしょうか?なんだか最近は、どんどん寒くなってきて早朝なんかは車の窓ガラスも凍っていますね。今年に入ってからなんだか私の体調が優れない日が多いような気がします。

インフルエンザも流行っているみたいでちょっと怖いですよね。マスクは欠かせないって感じです。ただ、私の場合、マスクって1日つけていられないんんですよね。耳が引っ張られている感じで夕方になると耳の後ろが痛くなってしまうんです。なので、あまりマスクをやりたくはないのですが、インフルエンザにかかってしまっては大変なことになりますので、我慢してマスクをしようかなと思っています。やはり健康が第一ですからね。寝込んでしまったら仕事にも行けなくなってしまいますし・・・。

そういえば、この間妹と会ったときに、妹がお茶を飲んでいました。なんだか健康的だなぁと思っていたのですが、私がそのお茶を飲もうとすると別のお茶を入れてくると言われました。ん??なんでかなと思って妹に聞いたところ、そのお茶は、ネットで買ったお茶らしくて、美甘麗茶(びかんれいちゃ)と言っていました。なんだか難しい名前のお茶だなぁと思ったのですが、妹曰く、ダイエット効果があるんだとか。なるほど。お茶を飲むだけでダイエットができるってことなんですね。いかにも妹が飛びつきそうだなと思ってしまいました。

ただ、妹からその話を聞いたせいか、心持り妹がスリムになったような気がしました。私の目がおかしくなったのか、それとも本当に美甘麗茶(びかんれいちゃ)効果なのか、また妹と会ったときに、聞いてみたいと思います。もし、本当にそんなお茶を飲むだけでダイエット効果があるなら、私も飲んでみたいと思っています。私だけじゃないか?女性だったら誰だって飲んでみたくなりますよね、きっと。

ただ、今はダイエットよりもインフルエンザ対策をしっかりとしないとと思っている今日この頃でした。みなさんも、今年のインフルエンザ凄いみたいなので、対策しっかりしてくださいね。

妹が脱毛サロンに行ってきた!

皆さん年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか?
私は埼玉県の所沢に実家があり、母と妹夫婦とその子供が暮らしていますので
帰省してきました。やはり母がつくるおせち料理は成功ですね。

そこで妹となぜか脱毛の話になったんです。
私は普通ですが、妹は子供の頃から私よりも毛深いのです。

中学、高校になるとよく足や腕の毛を剃ってました。
毛といってもそこは女性ですから男の人のように太い毛ではありませんが
よくみると細い産毛がかなり生えています。

そこで妹は昨年12月、脱毛サロンに行ってきたそうです。
ストラッシュという新宿にある脱毛サロンです。

実際に腕を見せてもらうと、密集していた産毛がきれいになくなっていました!

最近いろんなところで脱毛エステ、脱毛サロンの広告を見ますが
これほどまでキレイになるなんて。

私は関係ないけど、職場のNもムダ毛、とくにVラインのムダ毛に悩んでいたので
教えてあげようと思います。というかもう知ってるかな。。

ビキニを着るのは夏なんでまだ時間があるから急がなくても良いか・・・

私はもうビキニを着る年齢でもないし、毛深くもないので全く問題ないのだけど。

それにしてもお正月、テレビが年を重ねるごとにつまらなくなりますね。
なので家族とおしゃべりする以外は、ずっと近所のツタヤでDVDを借りてきて見たり、
アマゾンで購入して読んでなかったキンドル本を読んでました。

特に面白かったのが恩田陸の「蜜蜂と遠雷」。あるピアノコンクールを巡って
その決勝に残った出場者たち一人一人にフォーカスをあてたものなんだけど、
音楽という目には見えない芸術を言葉にする技術に感銘を受けました。

彼女の作品ってミステリありアドベンチャーありホラーありでものすごく多岐なジャンルに
渡るんだけど、はっきりいって当たりハズレが多いです。「蜜蜂」は久々の大当たりです。

他に「上と外」もハリウッド映画のような大きなスケールでものすごく楽しめます。

市議会の議員控室で盗聴??

一気に冷え込んできましたね。寒くなると汗をかかなくて良いです。でも小さな会議室は時々暖房がこもって期待以上に暑くなるときがあります。あと満員電車の中も暑い、となると手汗かいちゃいますね(笑)それでも灼熱の夏よりもずっと過ごしやすいです。汗をかいても、すこしでも外に出れば冷気で一瞬で冷やされるからです(*´ω`*)

朝のニュースで、茨城県水戸市市議会の議員控室で盗聴器が見つかったと報道されてました。なるほど、議員控室ということは議会から見たら裏舞台。議員さんたち議会では話せない本音を話す場所なので、例えばライバル関係にある議員が盗聴をするにはもってこいの場所なんだろうな。

見つかった盗聴器はコンセント型でコンセントの中に巧妙に隠されていました。でもどうやって盗聴に気づいたのかそのあたりが気になります。盗聴器は電波を発するので、例えばその議員控室にテレビやラジオがあるとノイズが入ることがあったり携帯電話にもノイズが入ることがあるそうです。そんなことで気づいたのか?もしかしたらある議員が特定の信頼をおける人に話した極秘情報をライバル関係にある議員かだれかが知っていたから盗聴の疑惑を持ったのか。

私が大学卒業と、5年間勤めていた広告代理店でも盗聴騒ぎがあったことを思い出します。その時は会議室の観葉植物の中に仕込まれていました。観葉植物といっても本物ではなくイミテーションなんで水をやる必要がないから意外と隠し場所にはもってこいなのかもしれません。

この時は重要な会議があるときいつも会議室の窓から見えるところに黒いバンが停まってたのをある役員が見つけたのです。あと、会議室の無線LANがここのところずっとつながりにくい状況が続いていました。つまりどこかから変な電波が出てるのかな、とその役員は気にしていたそうです。

そこで彼は通販で盗聴発見器を購入して、観葉植物に隠された盗聴器を発見したそうです。それ以降、この不審なバンが会社の前で停まっていることはなかったそうです。

怖い世の中です。

手汗に悩み、ハイタッチできない・・

45歳の独身女性です。仕事は、派遣でテレフォンアポインターをしています。
私の悩みは、手汗です。緊張すると、手汗が滝のように出てくるので、常にハンドタオルが欠かせません。

手汗の症状は、子供の頃からあり、ノートに文字を書いている時や、テストの答案用紙にカリカリと書いている時も、気が付くと手汗で紙が破れてしまうことが多々ありました。

手汗が凄いせいで、友達が出来ても手をいだり、ハイタッチすることが出来ませんでした。特に、運動会の騎馬戦やフォークダンスは苦痛でした。

一度、男子から「意識し過ぎてんじゃねーよ」とか「きもい」と言われて学校に行くのが憂鬱になりました。

手汗のせいで、好きな人が出来ても告白することが出来ず暗い青春時代を送りました。
大学生になって、友人から合コンに誘われた時も、どうしていいか分からず、バイトがあるからといって断ってばかりでした。

そんな時、母が家庭用の手汗治療器を買ってくれました。プラスチック容器に水を入れて、微弱電流を流し水素イオンを発生させて、角質で汗腺に蓋をするという仕組みです。

使用開始して、1ヶ月くらい経ったころから、手汗が出なくなったことに気が付きました。

急に人生が明るくなったような気分になり、周囲からも明るくなったと言われるようになりました。
でも、最近になって手汗がまた出るようになったんです。どうやら、手汗の汗腺が度重なる治療のせいで、塞がらなくなってしまったみたいなんです。

慌てて、市販薬を購入して塗布してみましたが、あまり効果がありません。
せっかく手汗に煩わされない生活を送っていたのに逆戻りです。

ボトックス注射という方法もありますが、一回の費用が高く効果が半年くらいしか持続しないので、今の経済状況では無理なんです。手汗治療のためのボトックス注射は1回7万円から10万円します。しかも年2回は最低受けなくてはなりません。

現在は、お金を貯めて、交感神経を切除する手術をしようかと検討しています。これはETS(腔鏡下胸部交感神経遮断術)と言われ、健康保険適用できますがそれでも負担額は8万円から10万円します。でもこれなら一度やれば一生なのでボトックス注射よりは経済的といえます。

今は、手術が出来るように頑張って貯金しています。